So-net無料ブログ作成
検索選択
プレオーダー ブログトップ
前の10件 | -

『独ソ戦コレクション』プレオーダー募集中 [プレオーダー]

シックス・アングルズ第15号『独ソ戦コレクション1』:「バルバロッサの場合」「ゼーロウ&キュストリン 1945」のプレオーダーを募集中です。

sa15cover-05813.jpg
シックス・アングルズ第15号
独ソ戦コレクション1
9月中旬プレオーダー発送予定
9月下旬店頭発売予定

限定600部
小売価格 4950円(本体4714円)
プレオーダー価格 4500円(本体4286円)

シックス・アングルズ第15号の内容紹介ページ

付録ゲームは、1941年6月から1942年1月のドイツ軍のソ連侵攻作戦とソ連軍の冬季反攻をシングルブラインド・システムで再現する戦略級ゲーム「バルバロッサの場合」と、1945年3月から4月にベルリン東方のゼーロウ高地で繰り広げられた独ソ両軍の死闘を再現する作戦戦術級ゲーム「ゼーロウ&キュストリン 1945」の2ゲームセットです。

上記の内容紹介ページでは、マップやユニット、チャート類の見本画像をご覧いただけます。ルールとデザイナーズ・ノートのPDFは、最終仕上げを行った後、近日中にPDFで公開します。

barbarossa_units.jpg
バルバロッサの場合」のユニット見本。

seelow_units.jpg
ゼーロウ&キュストリン」のユニット見本。

今回の第15号は、以前より告知しています通り、台湾の印刷所で印刷と製本をすることになりました。その関係上、現時点では正式な商品到着日が未定で、おそらく実際に現物が届くまで確定することは難しいと思われます(通関に要する日程などが読めないため)。次回からは、ある程度日時を確定して作業できるはずですが、今回は第一回目の試みということで、発送日に多少の変動がありますことをご了承いただければ幸いです。

本誌の内容は、
*「バルバロッサの場合」リプレイ(6ページ) *「バルバロッサの場合」ルール(22ページ) *「バルバロッサの場合」デザイナーズ・ノート(3ページ) *「ゼーロウ&キュストリン 1945」ヒストリカル・ノート(4ページ) *「ゼーロウ&キュストリン 1945」ルール(10ページ) *「ゼーロウ&キュストリン 1945」プレイヤーズ・ノート(1ページ) *「ゼーロウ&キュストリン 1945」デザイナーズ・ノート(1ページ) *「ゼーロウ&キュストリン 1945」登場戦車紹介(2ページ) *「ラビリンス」リプレイ(6ページ) *縮小マップ&縮小ユニット(6ページ)
という構成です。

SA15_sheet1a_front.jpg
また、前回の記事でも触れましたが、今回は学研パブリッシングさんのご厚意により、大好評をいただいている『歴史群像』誌第114号の付録ゲーム「ミッドウェー海戦」の索敵チット(36個)と「日本海海戦」の日本軍損害チット(13個)を、カウンターシートに収録できることになりました。コマのサイズは15ミリから12.5ミリへと少しだけ小さくなりますが、厚みは『歴史群像』付録版より2倍くらい厚く、カップから引く時の耐久性は格段にアップしています。

sa15counters2.jpg
プレオーダー価格は、付録2ゲームセットで税込み4500円(税込み)となります(通常価格は税込み4950円)。諸々のコスト削減により、今回は価格を4000円代に抑えることができました。皆様のご注文をお待ちしています。

kirponos_s.jpg

『バトル・フォー・スターリングラード』入荷しました [プレオーダー]

BfSboxes.JPG

今日の午後、ようやくエクスキャリバー社の『バトル・フォー・スターリングラード』 132個が、我が家に届きました。12個ずつのカートンが計11箱という陣形でした。

BfSopen.JPG

カートンを開封したところ。破損防止のため、段ボール箱を二重に重ねています。

エクスキャリバー社の製品は、かなり頑丈なゲームボックスが特徴で、輸送中に大破した商品はゼロでしたが、それでも箱の一部にシワが寄ったりしているものが、いくつかありました。到着時に132個すべて目視で検品した上で、梱包時に再度目視によるチェックを行い、私の基準で10点満点の製品のみを選別して、プレオーダー発送分に使用します。

BfStower.JPG

「バトル・フォー・スターリングラード・タワー」。大人買いの気分をしばし堪能。

プレオーダーでの販売個数は、現時点で132個のうちの66個(偶然にもちょうど半分)で、残りの商品は以前の記事で告知しました通り、7800円+税(合計8190円)で販売し、小売店さんにも出荷します。基本的に、箱の状態がベストに近い物から順に出荷していき、定価での販売が憚られるほどのシワがある個体については、最後の段階でどのようにするか考えます。

BfSsupp.JPG

プレオーダー特典の地図コピー(A3サイズ)と日本語ルール、そして郵便振替用紙をビニール袋に封入して同梱します。

プレオーダーの発送は明日(1月7日)で、北海道以外は8日着指定となります。連休と重なる時期ということで、休み明けの1月10日(火)までプレオーダーを承りますので、興味のある方はぜひこの機会をお見逃し無く。

バトル・フォー・スターリングラード
プレオーダー価格 7777円(税込み・送料無料

プレオーダーの申し込み方法

BfS01.jpg


BfS02.jpg


BfS3.JPG

『バトル・フォー・スターリングラード』日本語ルールについて [プレオーダー]

BfS3.JPG

エクスキャリバー・ゲームズ版『バトル・フォー・スターリングラード(Battle for Stalingrad)』に関連して、添付の日本語ルールブックを単体で販売する予定はないのか、というご質問をいただきました。

私が販売の告知を行う以前に、このゲームを別ルートで買われたゲーマーの方への配慮なども含め、どうすべきか自分なりに考えてみましたが、今回は販売部数+予備数冊しか日本語ルールを製作せず、ルールのみの別売りはしない方針とすることに決めました。私のところで買って下さった方が、長い目で見て「(値段的に)損をしないように」というのが、一番大きな理由です。

もし日本語ルールを単体で販売しても、私のところで買って下さった方が「損した」と感じないような価格設定にするなら、ルール一冊で2000円程度としなくてはなりませんが、それはやはり日本語ルール単品という商品の「価格」としては、常識的な範囲を逸脱するように思えます。

私のところで商品を扱うタイミングが、ゲーム本体の発売開始から少しばかりずれてしまったせいで、厄介な問題を引き起こす結果になってしまいました。ただ、今となってはそれぞれ異なる立場の方すべてを満足させられる解決法が見当たらない以上、ご批判を受けることを承知で、私のところで買って下さる方の利益が最大となる形での解決法をとらざるを得ませんでした。

いろいろご意見はおありかと思いますが、なにとぞご了承いただきたく、お願いいたします。


《連絡》
新潟のSさま、11月20日と本日(23日)にいただいたプレオーダーのメールは、どちらも届いております。前者の返信は、11月20日の午後11時15分に送信いたしました。プレオーダー1個ということでご予約を承りましたので、ご安心ください。

『バトル・フォー・スターリングラード』完全日本語ルール付き販売 [プレオーダー]

カナダのエクスキャリバー・ゲームズ(Excalibre Games)が今年(2011年)に出版し、アメリカのデシジョン・ゲームズ(Decision Games)が販売を担当している、東部戦線の傑作作戦戦術級シミュレーション・ゲーム『バトル・フォー・スターリングラードBattle for Stalingrad)』を、限定数量ながら完全日本語ルール付きで輸入販売することになりました。

BfS01.jpg

バトル・フォー・スターリングラード』は、2005年にシックス・アングルズ別冊第1号として800個限定発売し、瞬く間に完売となった製品『スターリングラード攻略』と同じく、旧SPI社が1980年に発売した名作『Battle for Stalingrad』(デザイナーはジョン・ヒル氏)の復刻再版品で、エクスキャリバー版のマップとユニットのグラフィックは、私がシックス・アングルズ版用に制作したものをほぼ流用しています(ユニットの地色や地図欄外のチャートなど、いくつか変更点はありますが)。

今回、なぜこのような「ゲーム輸入販売」をすることになったかと言いますと、そもそもの発端は私がデシジョン・ゲームズ社の社長クリス・カミンズ氏に、ある「お願い」のメールを送信したことでした。今月5日に送ったその「お願い」とは、「英文ルール付きなら『ウエストウォール』(別冊第7号)を買いたい、という問い合わせが、アメリカやその他の外国からちょくちょく来るので、SPI版のルールのコピーを付けて売ることを許可してもらえないか?」という内容でした。

その次の日、カミンズ氏から返信が来る前に、私はあるアイデアを思いついて、次のような内容のメールを再度送信しました。「もし英文ルールのコピーを付けて売ることを許可してくれれば、私は『スターリングラード攻略』の日本語ルールを自分のサーバにアップして無料公開するよ。そうすれば、あなたが扱っている『バトル・フォー・スターリングラード』の日本での売り上げは、大きく伸びると思うよ」

すると、カミンズ氏から返答があり「それなら『ウエストウォール』を一定数引き取って、こちらで売ろう。その代わりのゲームとして『バトル・フォー・スターリングラード』を一定数そちらに送るというのはどうだ?」 

かくして、私とカミンズ氏の間で日本製の『ウエストウォール』とアメリカ製の『バトル・フォー・スターリングラード』を物々交換するという交渉が始まり、最終的に「『ウエストウォール』160個に対し『バトル・フォー・スターリングラード』132個」という条件で交渉が成立、エクスキャリバー社の社長ロバート・モスィマン氏の了承も得られました。

以上のような経緯で、今回『バトル・フォー・スターリングラード』132個を販売することになったわけですが、せっかくなので『スターリングラード攻略』の時に作ったルール和訳(デザイナーズ・ノートとディヴェロッパーズ・ノート含む、ただしヒストリカル・ノートや他の研究記事は含めません)に、チャートや地図欄外のチャートの日本語訳を含めた「完全日本語ルール」を添付して販売することにしました。このルール冊子は、コピーではなく単色のオフセット印刷で制作・製本する予定です。

ゲームの現物は、アメリカから間もなく発送される予定ですが、正式な到着時期は不明です。なので、商品が到着するまでの期間、プレオーダーとして予約注文を承ることにしました。アメリカからの「商品到着時」または「2011年12月15日」の、どちらか遅い方を、予約注文の期日とします。

ただし、期日前に販売数の132個に達したなら、その時点で予約を締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください。

日本語ルールを各1冊添付したゲームの価格は、宅急便の送料と消費税込みで7777円とさせていただきます。ご希望があれば、地図とユニットのアートワーク担当者(つまり私です)のサインを、ご指定の場所にお入れいたします。プレオーダーのご予約方法は、従来のシックス・アングルズ製品と同じです。

http://www.mas-yamazaki.net/sixangles_preorder.html

なお、今回のゲーム輸入販売事業は、私自身も予想しなかった特殊な成り行きで生まれたものであり、今後私が本格的に「ゲーム輸入販売事業」に参入する予定はまったくありません。

シックス・アングルズ版の『スターリングラード攻略』については、今でも時おり「ありませんか?」という問い合わせをいただくことがありますが、探しておられた方はぜひ、この機会に入手されることをお勧めいたします。

BfS02.jpg

スペシャル・コンボ・オファー完売のお知らせ [プレオーダー]

シックス・アングルズ別冊第8号『東方への突撃』と拙著『宿命の「バルバロッサ作戦」』のスペシャル・コンボ・オファーですが、5セットの枠で募集しましたところ、今日までに計8セットのご注文をいただき、本の在庫が無くなりましたので、募集を締め切らせていただきます。ご注文いただいた方、どうもありがとうございます。

『東方への突撃』発行部数について [プレオーダー]

シックス・アングルズ別冊第8号『東方への突撃』の発行部数を、今回もうっかり書き忘れていました(すいません)。デザイナーのルー・コートニー氏との契約により、日本版と英語版を合わせて1250部発行できることになりました。

10月20日プレオーダー発送、10月25日店頭発売予定の「日本版」は、600部限定で発行します。その後、2012年中に「英語版(国際版)」を650部発行する予定です。後者は、円高という大波に立ち向かうためにコスト削減を断行し、本誌を半分の32ページに圧縮して、ルールとチャートは全て英語表記のみの仕様となります(マップとユニットは日本版と共通です)。

『東方への突撃』 プレオーダー募集を開始します [プレオーダー]

【プレオーダー募集開始】
ウォーゲーム・レトロスペクティブ第8弾
『東方への突撃』(米国WWW社)

sno_cover.jpg

通常販売価格 5800円+税(税込6090円)
プレオーダー価格 5400円+税(税込5670円)

2011年10月20日 プレオーダー発送予定
2011年10月25日 店頭発売予定

日本版は限定600部発行

【プレオーダー特典】
1. 通常販売価格より400円割引となります。
2. 発送時の送料が無料となります(1冊はメール便、他商品との組み合わせも含めて2冊以上は宅急便)
3. 独ソ戦の期間中にドイツ軍が使用していたロシア領内の戦況図のコピーをおつけします。
4. 店頭販売開始より数日前にお届けします。
5. 希望される方のみ、日本版発行人のサインをお入れします。


ゲームの背景】
 1941年6月22日、ドイツ軍は300万人の兵力で東の大国・ソ連邦への軍事侵攻作戦を開始した。この「バルバロッサ作戦」は、ドイツ側の計画では数か月の短期決戦で終結する予定となっていたが、前線部隊のドイツ兵は、作戦開始後すぐに、ソ連兵の抵抗が事前の想定をはるかに上回る強さであることを思い知らされた。侵攻開始からの40日間で、ドイツ軍は21万3千人の人的損害(うち戦死者は4万6千人)を被ったが、ソ連軍の戦闘力はまったく衰える気配が無く、遙かな地平線の彼方からは、新たなソ連軍部隊が絶え間なく現れ続けていた。個々の戦闘ではドイツ軍の勝利が続いても、ソ連赤軍が組織として崩壊する兆しは一向に見えないまま、前線で戦うドイツ軍将兵の疲労と消耗、そして戦車とトラックの故障は増大していった。この想定外の展開に動揺したヒトラーとドイツ軍上層部は、天候が悪化した秋から冬にかけて、乾坤一擲の大攻勢を敢行したが、ソ連の首都モスクワは陥ちなかった。そして、初年度に決着がつかなかった「独ソ戦」は、1945年までの4年にわたって続いたのである。


【ゲームについて】
 Sturm Nach Osten(東方への突撃)は、米国WWW社から「The Wargamer」誌第19号附録として1982年に発売された傑作独ソ戦ゲームの完全復刻版です。
 ルールは、シンプルでありながら随所に工夫を凝らされた「基本ゲーム」と、それをベースにしつつ部隊の要塞化や重砲支援などの軍事的選択肢を加えた「上級ゲーム」の二本立てで、長期の持久戦となった独ソ戦の様相を、簡潔かつダイナミックに表現しています。特に相殺(攻防双方に損害発生)の結果を細分化した戦闘結果のルールは、独ソ両軍指導部が直面した心理的ストレスをリアルに再現。また、補給や地形効果のルールも、発売から約30年が経過した現在でもなお新鮮さを失わない処理法が盛り込まれています。
 シナリオは、1941年6月から1945年5月までのキャンペーンに加えて、青作戦やクルスク会戦、バグラチオン作戦の時期を扱った短期シナリオも収録。また、日本版ではルールの明確化と各種マーカーの追加、ルールの要点を文章や表で示した別紙チャートなどを新たに用意、プレイヤーの利便性を最大限に追求した仕様となっています。

【マップとユニットの見本】
写真をクリックすると拡大できます。

ユニット見本.jpg


sno_map1.jpg


sno_map2.jpg


sno_map3.jpg


sno_map4.jpg


sno_map5.jpg


sno_map6.jpg



【チャート類の見本】
※写真をクリックすると拡大できます。
プレイ補助シートA(表).jpg


プレイ補助シートB(裏).jpg


プレイ補助シートD(表).jpg



【プレオーダーの注文方法】
(1)お名前、(2)ご住所、(3)郵便番号、(4)電話番号、(5)ご注文の冊数、(6)日本版発行人サインを希望される方はその旨を、メールにて以下のアドレスまでお送りください。折り返し、ご予約番号を返信いたします。

2008@mas-yamazaki.com

【スペシャル・コンボ】
『東方への突撃』のプレオーダーと、山崎雅弘著のハードカバー戦史研究書『宿命の「バルバロッサ作戦」』(学研パブリッシング・本体2400円)を同時にご注文いただいた場合、先着5名様に限り、後者を税込み2107円にてご提供いたします(つまりセット価格が7777円となります)。


※ご注文のメールをお送りいただいて、一週間以上経過しても、予約番号のメールが届いていないという方がおられましたら、恐れ入りますが該当メールを再送信していただいた後、本ブログのコメント欄にて、お知らせいただければ幸いです。

『ウエストウォール』店頭発売開始のお知らせ [プレオーダー]

シックス・アングルズ別冊第7号『ウエストウォール』の店頭発売が、本日(5月25日)より開始されました。これに伴い、本作のプレオーダーの募集を終了いたします。多数のご注文をいただき、ありがとうございました。

WWcover.jpg

『ウエストウォール』表紙の画像 [プレオーダー]

ウエストウォール』の表紙で使っているヤークトパンター画像(写真合成およびコンピュータで着色)の、文字なしバージョンです。クリックすると、拡大画像が見られます。

jagdpanther.jpg

発行部数とプレオーダー申し込み期限について [プレオーダー]

ウエストウォール』の発行部数ですが、今回も版権所有者であるデシジョン・ゲームズ社との契約により、800部の限定生産となります(告知で記載漏れとなっていました)。プレオーダーの募集は、店頭発売日前日の 5月24日午後11時59分までとさせていただきますが、プレオーダー分の発送は5月20日に開始しますので、5月19日までにいただいたオーダーは、この日に発送できます。
前の10件 | - プレオーダー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。